飲食店経営者が借りれるソフト闇金

飲食店を経営している人が利用するソフト闇金とは?

飲食店を営んでいると様々なお金が必要になります。
安定した売り上げがあればいいのですが、良いときもあれば悪いときもあるのが現実です。
居酒屋やバーを経営している人は毎月の家賃や光熱費、その日の食材、お酒などは毎日現金での仕入れ、また従業員がいるのであれば給料の支払いなどお金が足りない経営者の方がたくさんいます。

飲食店の経営者はどこでお金を借りているの?

まず思いつくのが「日本政策金融公庫(旧国民生活金融公庫)」ではないでしょうか。
開業資金を借りる為に利用した人も多いのではないでしょうか。
利用していない場合は一度相談してみると良いかもしれません。
個人であってもきちんとした計画があり返済の見込みがあれば必要なお金を貸してくれる場合があります。

飲食店経営者はなぜソフトヤミ金に手を出してしまうのか

飲食店といっても居酒屋、焼き鳥屋、ラーメン店、定食屋、カフェ、バー、喫茶店、レストランなど様々です。
通常は銀行や金融会社の事業者ローンなどの融資を受けていると思いますが、審査が通らない場合や、これまで借りたお金の返済が出来ない場合に闇金やソフト闇金を利用している人が多いようです。
利息がべらぼうに高くても審査も無く、簡単に借りれるソフト闇金は飲食店の経営者にとってはありがたい存在なのです。
しかし、闇金で借りて一時的にしのげても待っているのは高額な利息と元金の返済です。
その場はしのぐ事が出来ても状況はさらに悪くなってしまうのです。
経営を立てなおそうと、ソフト闇金からお金を借りてさらに自分の首を絞めることになり、最終的には夜逃げという結果にならないようにして下さい。

ブラックでもお金を借りれる所はあるんです!

ブッラクリストに登録されている場合、また滞納や延滞が何ヶ月も続いている場合は基本的に借り入れは難しいでしょう。
しかし!ブラックでも滞納や延滞があっても借り入れが出来るところがあるんです!
実際、私もブラックでどこからもお金が借りられなかったのですが、こちらで貸してもらうことが出来ました。
こちらはヤミ金などでは無く正規の金融業者なので安心して利用できます。
なお、借入可能限度額は20万円までのようです。

ただし「無職の方」「年齢が20歳以下」の方は申込みが出来ません。

ブラックでも延滞中でも借り入れ可能なところはこちら
(現在ホームページが準備中となっているようです。現在調査中です)

ネット上では「ブッラクOK」「延滞中でも借りれる」「多重債務者でも借りれる」などのサイトを見かけますが、こちらは大半が闇金です。
個人情報だけを抜き取ったり、契約前に保証金を求めてきたり、携帯を契約するよう迫ったり、銀行口座の開設を迫ったりなど色々な手口があります。

こちらは犯罪に悪用される可能性もありますのでヤミ金は絶対に利用しないようにしてください。

ここで借りられないなら諦めてください

もちろんヤミ金ではなく正規の業者ですので安心してください。
他の会社で断られたのにココは貸してくれたという話をよく聞きます。
ただし、こちらも「無職の方」「年齢が20歳以下の方」は申し込みが出来なくなっています。

審査が甘く借りやすいと評判の会社はココ

これまで延滞したことはあるけど、まだ返済をしている、少しずつでも返済をする意思があるのであれば借りられる可能性はあります。

もしあなたが、消費者金融などから借りたお金をまったく返していない、また返すつもりもないのであればどこも貸してくれないでしょう。
もしあなたが上記からお金を借りることが出来ないなら、お金を借りることを諦めてください。

上記は特に審査が甘いと評判ですので、こちらで借りれないのであれば何処も貸してくれないでしょう。

それでもお金を借りたいと考えているならこちらの方法をお試しください

© 2021 ヤミ金・ソフト闇金はブラックでも借りれる!最新の口コミや評判